忍者ブログ
このサイトでは料理・レシピ・グルメを紹介しております。
カテゴリー
* 未選択(0) * 炊き込みご飯・釜飯(15) * 丼物(13) * はなまるマーケットレシピ(12) * ねりもの(2) * 揚げ物(1) * 炒め物(2) * 栄養と効能(3) * 焼き料理(6) * 料理の知識と話題(6) * お菓子・ケーキ・スイーツ(13) * アジアの国々の料理について(7) * 寿司(6) * 鍋料理(12) * お弁当 レシピ(32) * 電子レンジ 簡単 レシピ(30) * ダイエットメニューレシピ(36) * コレステロールについて(4) * ドリンク(2) * 汁・椀 料理(3) * 話題のお店(1) * おせち料理(2) * 話題の食材・料理(4) * 料理教室(7) * 資格・検定関係(3)
 * ブログ内検索 *
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
スポンサードリンク


2017/12/11 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


2007/07/07 (Sat)
古代米

古代米の栄養

玄米の色が黒色で果皮、種皮の部分に紫黒色系色素(アントシアニン系)を
含んだ米です。

5分づきにすると米が紫色になるため、紫米とか紫黒米ともいわれます。

糠を全て取り除くと白米に近い色になります。

黒米はおはぎの起源で古くから祝いの米として珍重されてきたという説も
あります。

栄養成分は白米と比べて、たんぱく質、ビタミンB1、B2、ナイアシン、ビタミンE,鉄、カルシウム、マグネシウムなどが豊富に含まれています。

食物繊維もあり、便秘の解消にも効果的です。

中でも黒米の糠に含まれるアントシアニンは、血管を保護して動脈硬化を予防し、発がんの抑制に関係する抗酸化作用が認められています。


<古代米の美味しい炊き方>

古代米(赤米・黒米)料理のいちばん簡単な方法は白米に混ぜて炊く方法です。

混ぜる量が1割程度なら特に雑穀の分は気にせず、いつもどおりの水加減で問題ありません。

このときに、お塩とお酒を少々入れますと、より美味しくいただけます。

炊き上がりは黒米は色鮮やかなごはんになり、赤米は見た目もかわいく、桃色のご飯になります。

他にも、もち米と赤米を5対1の割合で蒸して、ついてください。昔の本当の赤もちが
味わえます。

お米と黒米を4:1の割合で混ぜて洗い2時間浸し、塩少々加え普通に炊飯します。
PR


ダイエット・美容の知識と方法 /  就職・転職の知識 /  アウトドア キャンプの知識 /  一人暮らしに役立つ情報 /  子育て・育児の知識  /  観光旅行案内 /  在宅介護・介護制度の知識 /  住宅ローン /  世界遺産の案内 /  オーラソーマ /  内職・斡旋 /  料理・レシピ・グルメ /  資格試験情報 /  保険用語 /  株式用語 /  医療資格 /  お金の用語 /  脂肪吸引でダイエット /  田舎暮らしの準備と知識 /  ブランドとファッション /  冠婚葬祭のマナー /  住まいの知識 /  保険の知識 /  医療と病気 /  マナーの常識と知識 /  車とバイクの知識 /  内職・斡旋・在宅ワークの基礎知識 /  投資の基礎知識 /  グルメとレシピの知識と情報 /  自己破産・クレジットについて /  風水と占いとパワーストーン /  旅行用語 /  エコ・リサイクルについて考えよう /  ペットのしつけと飼い方 /  美容と健康 /  話題のファッションとブランド /  就職・転職の知識とアドバイス /  妊婦と子育ての知識 /  風水と占いの知識 /  車とバイクの知識と常識 /  介護福祉の制度とサービス /  病気の予防と医療の知識 /  住宅購入とリフォームの知識 インテリア・ガーデニング情報 /  保険の選択と見直しと知識 /  旅行案内 /  結婚相談 / お見合い / 冠婚葬祭 マナーと知識 /  パソコンの役立つ知識と方法 /  さまざまな趣味と娯楽 /  話題の家電情報 /  外国語の活用と上達方法 / 

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *